fc2ブログ

SAKURAとAKATSUKIの違い

NTBは創業からずっと、いすゞBe-cam専門で展開をさせて頂いております。

NTBとしてはリヤのボディー架装部分には細心の注意を払い、
一台一台、心を込めお造りさせて頂いております。
有難い事に、こちらのリヤボディーを含め、
多くの皆様に高い評価を頂いております。

この度、新しく発表されたAKATSUKIにつきまして、
大変多くの方からSAKURAとどういう点が違うのかとのお問合せを頂きましたので
この場でSAKURA、AKTSUKIの違い、
どのような方にがお勧めなのかご説明したいと思います。

SAKURAもAKATSUKIもベース車両は新型Be-cam2.0tハイキャブ
ELFで言うプレミアム&SEカスタムグレードがベースなっており、
レーンアシスト&全車速車間クルーズと言った先進機能や安全性能、耐荷重性能や電力性能は
どちらもほぼ同等で、現在のキャンピングカー界では最高の性能を誇ります。

では各車どのような方にお勧めなのかと言うと

SAKURAがお勧めの方
・最高峰の先進安全性能を持つBe-camベースの車に乗りたい。
・納期が長くとも自分だけの一台を手にしたい。
・多様なレイアウトから選びたい。
・フルオーダーを含め細部まで拘った仕様にしたい。

SAKURA202308 (1)


AKATSUKIがお勧めの方
・とにかく最高峰の先進安全性能を持つBe-camベースの車に乗りたい。
・少しでも早く乗りたい。
・価格も抑えたいが電力性能は拘りたい。
・駐車場は2m×5mの抑えたい。

IMG-4945 (1)


この様にお求めになられている部分に少し違いが有ります。

製造方法も違います。

SAKURA
メインの職人が最初から最後まで関り、オーダーに応える形で製作される。

AKATSUKI
新たに量産ラインを立ち上げ、多くの人間が関り、生産性を上げて製造される。

AKATSUKIのレイアウトは万人に使いやすいとされる
フロントエントランスの2段ベッドモデルと
次に人気のリヤエントランスモデルの2つのみ。
そしてオプションカタログに記載の無い、家具変更等のオーダーはほぼ受けてはおりません。
効率化された均一な仕様で進める為、生産スピードはSAKURAとは比べられない程早くなります。

この様な生産方法なので高品質を保ったままSAKURAと比べ、
短納期でお買い求め易くなっております。

AKATSUKIはSAKURAと比べ、選択肢の面では限られてはおりますが、
予め多く頂いたお客様のご要望を基に設計され、
性能と品質では遜色無く、様々な面でとてもバランスの取れた新型車。 
それがAKATSUKIです。

それぞれ違う開発コンセプトから生まれたSAKURAとAKATSUKI
どちらも最高のキャブコンには違いありませんので、
どうぞ、ご自身に合った方をお選びください。
スポンサーサイト