fc2ブログ

エアコン1週間以上持ちました!!

日本特種ボディー営業の橋本です。

今回はSAKURAでどれだけエアコンを使用できるか実証試験を行いました。
HORIZON_0001_BURST20210207105029566_COVER.jpg


キャンピングカーにお乗りになられる方にとって
夏の時期に使用するエアコンは重要なテーマとなっております。

ご家族やペットと一緒にご旅行などに行かれる際には
カーエアコンではなくリビングルームのエアコンを
頻繁に使用されると思います。

お家のように過ごしたり、仕事場として活用される方にとっても
真夏の炎天下の中で何時間もリビングルームで過ごす状況や
車中泊のことを考えるとエアコンは必需品といえるでしょう。

単純にどれだけ電気(特にエアコン)を使用できるかが、
キャンピングカーの性能面で課題となります。

3、4時間しかエアコンが使用できないキャンピングカーでは、買い物中にペットが車の中でお留守番は不安、、
冷蔵庫や照明、最低限の電気を使いつつエアコンを付けたり消したりしてバッテリーの残量にひやひやしながら過ごすのも嫌、、
という声をよくお聞きします。

どれだけ電気を使用できるかは、
ソーラーパネルやバッテリーの性能による充電量や速度、電気を蓄えられる容量などに多くは左右されます。

そこで弊社の主力であるSAKURAがどれだけ電気を使用できるのか?
5月22日㈰~5月30日㈪までの期間で実際に計測いたしました。

またエアコンだけじゃなく実生活で使用することを想定して
照明類、冷蔵庫も期間中稼働させていました。

使用状況については
下部の気温、電圧チェック表お写真をご参照ください。
(※走行充電(アイドリング含む)無しで青空駐車にて測定)

気温・電圧チェック表_page-0001


気温、電圧チェック表から分かる通り
なんと、、驚くべきことに電気は底を尽きることがありませんでした!!

つまり展示車SAKURAの場合、
今回の実証試験の内容通りであれば
エアコンをずっと使い続けても全く問題がないということです。

恐るべしSAKURA展示車の性能、、
有難いことにユーザー様からは「NTBの車に乗ったら他のキャンピングカーには乗れない!」、「電気に困らないから生活の心配をしなくてすむ車!」などのお声をいただいております。

私は日本一電気に強いキャンピングカーをお客様にご紹介できる立場の人間です。これほど自信を持ってお客様に商品をお勧めできることはとても恵まれており、光栄なことだと思っております。

最後までお目通しいただきありがとうございました。     NTB 橋本
スポンサーサイト