FC2ブログ

輪行からキャンパーへ

DSC_0570.jpg
ありがとうございます。
A知県のE様に納車致しました。

DSC_1174.jpg
後部バゲッジドアが縦長の特徴的なオーダーをされたE様。
成り行きがわからず、わたくしはその理由を尋ねました。
E様と営業・加藤が同時に
「自転車を積むんです」
ああ、そっか!そうですね、縦長ならば、分解した自転車の出し入れが便利ですね。
隣のマルチルームのバゲッジドアを開けると、外部からシャワーを使える。どんなスポーツマンか気になっていました。
DSC_1176.jpg
E様は、数年前よりロードバイクが趣味になり、景色と当時に、爽快感を楽しまれています。
例えば、長野や横浜、しまなみ海道など、行き先をお伺いすると、さっと出てきます。
一昨年は、鎌倉から由比まで海沿いをご堪能されたそうです。箱根越えは心臓破りですね。

移動はいつも輪行でした。
電車は旅情を彩り、非現実感がダイレクトではありますが反面、時間に制約されることが多く、
自由度が狭いという弱点があります。
宿泊にも気を遣うことなく、ロードバイクのことだけを考えるとキャンピングカーに行き着いた、と仰ってます。
DSC_1170.jpg

近隣で行われるキャンピングカーのフェスで弊社のSAKURAを知り、次のイベント、大阪・万博記念公園で行われたモーターキャンプエキスポでご契約頂いたという流れです!
まだ展示車がなく、イラストと説明だけのご紹介に留まり、限定値引きと「絶対に損はさせない」との弊社・前任営業スタッフからの口説きで購入ご決断に至ったそうです。ありがとうございます!
ダブルタイヤ、電気フル装備、国内生産(シックハウス対策)が、SAKURAを選んで頂いた理由だとのことです。
ロードバイクで走って汗をかき、戻って安心。シャワーも空調も万全な状態で待ってくれている。そんなことを仰っていました。

ご来社は、最終打ち合わせと今回ご納車の2回だけ。圧倒的な信頼感があってこそと自負しております。裏切らないクルマ作りとアフターをお約束したいと存じます。
DSC_1179.jpg


これまでの、とあるマスツーリングで、突然大きな何かが物陰から飛び出し、先頭の前方を横切ったそうです。先頭の方はびっくりしたものの、幸い転倒なさらなかったらしく、飛び去るところを見て、あれはトビだったのでは、と話していた、なんて仰ってます。
楽しく、驚きのあるツーリング。SAKURAが移動する基地として機能し、E様ご活動の全面サポートが出来れば幸いです!
ありがとうございました!!
スポンサーサイト